インフルエンザ予防接種について 2021-2022シーズン

予定より早く納品があったので、接種開始日が10月1日に変更になりました。
コロナウイルスワクチンからは2週間あけてください!

2021-22シーズンのインフルエンザ予防接種の意義について(2021.9.26公開)
対象になる方(当院で接種できる方)
  • お子さまのご両親が接種できるのは、お子さまがインフルエンザの予防接種にいらっしゃる日のみです。(お子さまが6ヶ月未満の方の場合は他の予防接種と一緒でも可)
  • ただし、親御さんも、診察券番号があり、Web予約Stationの登録が済んでいることが条件です。また、確保予約がないと接種できないことも多いので、確保予約をしてください。 (診察券番号の事前発行についてはこのページの末尾からもリンクがあります)
  • ※新型コロナウイルスワクチン専用の診察券番号では予約はできません。
接種回数や接種間隔
日程・予約方法
  • 現在ワクチン確保予約は2回分(家族登録されている場合は一度に5人分)とることができるようになっています。(Web予約Stationでは家族はどなたかを代表者にして「家族登録」をしていただいています。間違って、別々に登録すると、家族と一緒に確保予約ができないことがあります。→よくある質問にリンク
  • なお、13歳以上の方は特別な理由がなければ原則として1回接種でお願いします。 後半になると、ワクチンの入荷状況により、1回分のみの確保予約に変更したりすることもあります。
料金
小児でのインフルエンザワクチン接種の目的と有効性
予防接種によって重い健康被害がおきたとき
予診票などのダウンロード
  • ご家庭にプリンターがあればA4コピー用紙に印刷してご利用ください。(体温は来院時の体温をご記入ください)
よくある質問

ワクチン確保予約が必要な状況かどうか(確保予約なしでも接種できるかどうか)は、状況によって変化します。
現在の状況は、ここをクリックしてご確認ください。

予約機能付診察券の事前発行

2013シーズンから、ご家族一緒に予約しやすいように、予約機能付診察券をお持ちでないときは、事前にご来院いただかなくても無料で発行(メールで診察券番号をお知らせ)するシステムを導入しました。まだ診察券はお持ちではないけれど、ごきょうだいやお子さまと一緒にインフルエンザ予防接種をされたい場合に便利です。ここをクリックしてご案内をお読みください。

予約機能付診察券の番号がわからなくなってしまった場合

お気軽にお問い合せください。メールでのお問い合せも承っております。詳細はここをクリックしてください。