生後6週間になったらロタウイルスワクチン(え?2ヶ月じゃなかったの?)
のご案内はこちらをご覧ください。(2020.10~変更!)


ここをクリックすればご案内サイトに移動します。

そのページの一部に以下のような最新情報も掲載しています。

上のフレーム内はスマートフォンなどでキャッシュが残っていると最新情報が読み込めないことがあります。その場合は、ここをクリックすると新しいページとして読み込めます。


日曜祝日に、ゆったりした時間で予防接種を受けませんか?
日曜祝日・臨時予防接種外来が、10月18日、11月3日、11月8日、11月29日にあります。インフルエンザ以外でもご利用になれます(インフルエンザご希望の方は、日時予約以外にワクチン確保予約をお願いします)
土曜日の予防接種よりもゆったりとご利用いただけると思いますので、ご検討ください。
詳しい説明は、「日曜祝日の臨時診療」「インフルエンザ予防接種について」をご覧ください。


現在の発熱時受診・検査などの目安
(小児の目安)
小児は従来どおり、ご心配なときには普通に受診してください。
ただし、ご家族(特に成人)が、1週間以内に発熱・だるさ・咽頭痛みなどがあった場合は来院前にお電話で必ずご相談ください。
お子さまに、今のところ急いで受診するほどの辛さはないのだけれど、発熱などの症状があり、周囲の状況からコロナウイルス感染症もご心配でPCR検査を受けたい場合は、横浜市では感染ルートが不明のコロナウイルス感染症の患者さんも発生していますので、唾液によるPCR検査が健康保険で検査部分は無料で受けられますので、おすすめします。
詳しくは下の「当院で行っているコロナウイルスの検査について」をご覧ください。


当院で行っているコロナウイルスの検査について
PCR検査、抗原定性検査などについて、説明しています。それぞれの検査の特徴や比較をした解説があります。
健康保険でできる検査、自費でできる検査についてもご案内しています。
唾液のPCR検査は提出した日の翌々日の朝(営業日)には結果がわかる予定です。
コロナウイルスの検査についてのご案内ページはここをクリックしてください。 (10月13日更新)





妊娠中に一度、小児科においでになりませんか? 
赤ちゃんがお腹にいるうちに、小児科のスタッフとお話ししませんか?
星川小児クリニックは待合室が2つ、診察室が4つあるので、院内感染の心配がほとんどなく、安心していらしていただけます。
赤ちゃんの予防接種の詳しいお話や、妊娠末期にお母さんが受けるといいかも・・・というワクチンの話、出産後の不安のご相談もどうぞ。

ワンポイントアドバイス こんな受診もできます こんな質問も歓迎です! 
赤ちゃんのいびつ頭、子どもの便秘、鼻閉、予防接種、ちょっとした症状、急ぎではないのだけれど、悩んでいること、ちょっと聞いてみたいこと(聞いてほしいこと)をリストアップ。

かかりつけではない患者さんの受診について
もちろん大歓迎ですが、かかりつけの先生との関係にも配慮して、気持ちよく受診していただくためにぜひお読みください!

新型コロナウイルスに流行に備えた当院の対応について  (9月20日更新)

診察券番号がわからなくてお困りの方へ

下のフレーム内はスクロールしてご覧ください。担当医の変更などのお知らせがあります。
キャッシュが残っていると、最新情報が読み込めないことがあります。
ここをクリックすると、下のフレーム内を新しいページとして読めます。