渋谷道玄坂 あおば司法書士行政書士事務所

新着情報

2014/12/27
本年も大晦日まで営業しております。
2014/4/4
東京家庭裁判所に提出する郵便切手の金額及び内訳が変更になりましたので、法定後見の手続の流れを更新しました
2014/1/1
あけましておめでとうございます。
旧年中はご愛顧いただき誠にありがとうございます。
本年もおひとりおひとりとお声をお聞きして、
それぞれの皆様にとってより良い方向へ進むよう
職務を遂行して参ります。
本年も変わらぬご愛顧を賜りますよう
心よりお願い申し上げます。
2013/12/31
本年もお世話になりました。新年は、元日も営業しております。
2013/11/17
11月25日、渋谷区で、自殺対策のゲートキーパー養成講座『気づく つなげる 命のために』が実施されるそうです。 対象は、「区民・在勤・在学・ゲートキーパーに関心のある方」となっております。 詳細は、PDFをご覧下さい。
2013/11/16
11月23日から横浜・石川町で、高齢者の消費者被害に関する講座が実施されるそうです。 神奈川県横浜市で行われますが、神奈川県民・横浜市民の方はもちろん、県外・市外の方も参加できるそうです。 詳細は、PDFをご覧下さい。
2013/6/1
公職選挙法が改正され、成年被後見人の選挙権及び被選挙権等を認められることになりました。それに伴い、当サイトの資格制限に関する部分を修正しました。
2013/4/23
(公社)成年後見センター・リーガルサポート東京支部では、平成25年5月18日土曜日から『成年後見人養成講座』を実施します。詳細は、PDFをご覧下さい。
尚、ご質問は公益社団法人 成年後見センター リーガルサポート東京支部にお願いします。
2013/4/18
精神保健福祉士の登録が完了したことに伴い、
『あおば司法書士行政書士精神保健福祉士事務所』に名称変更しました。
当サイトも徐々にリニューアルしていきます。
2013/4/2
テレビ朝日『スーパーJチャンネル』内の『認知症高齢者を救え』の取材を受け、放送されました。
2013/2/3
面談による『いのちを守る何でも相談会』のお知らせ
東京司法書士会では、
日曜祝日を除く平成25年2月1日(金)から平成25年2月28日(木)、
時間は18時から20時まで
下記2カ所にて、『いのちを守る何でも相談会』を実施します。

会場@
新宿西口永和ビル会議室
(新宿区西新宿1−9−18)
会場A
錦糸町「東京司法書士会墨田総合相談センター」
(墨田区錦糸4−14−4 KOKUBOビル1階)

相談は無料であり、事前予約は必要ありません。
「しごと」「お金」「くらし」「家族」「こころ」・・・
あなたが悩んでいること 何でもご相談ください。
あなたのかかえる悩みを解決するため
司法書士及び精神保健福祉士がアドバイスします。
18時から20時までの間は常駐しています。
お問合せは東京司法書士会・事務局事業課にお願いします。
電話番号:03−3353−9191
詳細はPDFをご覧下さい。
2013/1/1
あけましておめでとうございます。
旧年中はご愛顧いただき誠にありがとうございます。
本年もおひとりおひとりとお声をお聞きして、
それぞれの皆様にとってより良い方向へ進むよう
職務を遂行して参ります。
本年も変わらぬご愛顧を賜りますよう
心よりお願い申し上げます。
2012/12/31
本年もお世話になりました。新年は、元日も営業しております。
2012/11/3
市民公開シンポジウム『高齢者虐待の防止に向けた地域連携について』開催について
平成24年11月25日日曜日午後1時から午後5時まで四ツ谷にある司法書士会館(東京都新宿区本塩町9−3司法書士会館地下1階)にて開催されます。
詳細はPDFをご覧下さい。
2012/11/2
自死問題シンポジウム『むきあう・さえる・つながる〜いじめから子どもの命を守るために〜』開催について
平成24年11月18日日曜日午後1時30分から午後5時まで四ツ谷にある司法書士会館(東京都新宿区本塩町9−3司法書士会館地下1階)にて開催されます。
詳細はPDFをご覧下さい。
2012/9/28
10月1日から10月7日は公証週間です。
2012/1/15
任意後見」「任意後見の手続の流れ」を更新しました。
2012/1/11
各無料相談所のご紹介」を追加しました。
当事務所の司法書士・行政書士が交替で担当する場合がある各相談所のご紹介です。
2012/1/4
業務案内」を更新しました。
2012/1/1
新年、明けましておめでとうございます。
旧年中はご愛顧いただき誠にありがとうございます。
本年もおひとりおひとりとお声をお聞きして、
それぞれの皆様にとってより良い方向へ進むよう
職務を遂行して参ります。
本年も変わらぬご愛顧を賜りますよう
心よりお願い申し上げます。
2011/12/31
本年もお世話になりました。当事務所は大晦日も営業します。また、新年も元日から営業しております。
2011/10/1
10月1日から10月7日は公証週間です。
2011/8/20
あおば司法書士行政書士事務所のロゴをリニューアルしました

2011/7/24
遺言の種類」「遺言に関するよくあるご質問」を追加しました。今後も随時、追加していきます。
2011/6/30
遺言」に関するページをリニューアルしました。今後も随時、追加していきます。
2011/6/1
行政書士登録に伴い、当事務所を「あおば司法書士行政書士事務所」に名称変更しました。よって、当サイトもリニューアルしました。
2011/5/7
リンク集」に一部追加しました。
2011/5/4
アクセス」を更新しました。
2011/5/3
リンク集」に一部追加しました。
2011/4/10
任意後見制度」「成年後見に関するよくあるご質問」を中心に、全ページを一部更新しました。
2011/4/3
登記費用の変更に伴い「法定後見の手続の流れ」を更新しました
2011/4/1

新年度から「登記印紙」はなくなり、登記事項証明書などの登記手数料も「収入印紙」を使用することになりました。

「収入印紙」と「登記印紙」の違いにご苦労された皆様も少なくないと思いますが、「収入印紙」で一本化されました。もっとも、当面は「登記印紙」も使用できます。 また、登記手数料の価格も変更になりました。
    主な変更点は以下の通りです。
      不動産及び商業・法人に関する登記事項証明書
    • 窓口交付 1000円→700円
    • オンライン請求・郵送 700円→570円
    • オンライン請求・窓口交付 700円→550円
      後見に関する登記
    • 後見登記 4000円→2600円
    • 登記事項証明書(窓口交付)800円→550円
    • 登記事項証明書(オンライン請求郵送)490円→380円
    • 登記されていないことの証明書・窓口交付)400円→300円
2011/4/1
土地の「売買」を原因とする登録免許税の税率が「10/1000」から「13/1000」になりました。
2011/3/26
義捐金詐欺・便乗商法にご注意下さい!!!
今回の震災を受けて 義捐金詐欺や便乗商法が発生しています。
このような時期ですからくれぐれもご注意下さい。
詳しくはPDFをご覧下さい。
※尚、このチラシの著作は放棄してあるそうなので、皆様におかれましても、こちらのチラシをサイトなどに公開していただくなど、注意喚起にご協力いただけると幸いです。
2011/3/11
成年後見に関するよくあるご質問」を更新しました
2011/1/16
後見類型」「保佐類型」「補助類型」「成年後見に関するよくあるご質問」を更新しました
2011/1/10
成年後見に関する用語集」を追加しました
2011/1/3

「司法書士による区民のための公開講座」開催のお知らせ


東京司法書士会大田支部主催の「司法書士による区民のための公開講座:遺言と成年後見」を平成23年2月20日(日)に大田区消費者センターにおいて開催いたします。
お申し込み期間
平成23年2月1日〜4日、7日〜10日 午前10時〜午後4時
お申込み受付専用電話
03-3735-1915 (お申し込み期間中のみの専用電話です)
詳しくはこちらをご覧下さい。

2011/1/1
新年、明けましておめでとうございます。
本年も当事務所を宜しくお願い申し上げます。
2010/12/23
当事務所は、年末年始も通常営業致します。
普段、ご相談できないことなど、この年末年始をご利用いただければと思います。
尚、年末年始は通常よりも人員が少なくなっていることをご了承下さい。
2010/10/1
10月1日から10月7日は公証週間です。
2010/9/27

「成年後見制度施行10周年記念事業〜地域(みんな)で支えよう!成年後見制度〜」のお知らせ

リーガルサポート東京支部と東京司法書士会では両団体の主催により、また、東京都と東京都社会福祉協議会の共催を得まして下記事業を開催することに致しました。
【日時】平成22年10月31日(日) 13:15〜16:50(12:30開場)
【会場】東京都庁第一本庁舎 5階大会議室
【対象】どなたでも(入場無料) 事前申込み制 定員500名
【内容】
第1部 成年後見制度とはどのような制度なのか?
 第1部では成年後見制度の内容について、クイズ形式で分かりやすく解説します。
第2部 実際の成年後見制度は、どのような場面で活用されているのか?そこにはどのような人たちが関わっているのか?
 第2部では、地域での取組みや具体的な事例を紹介し、成年後見制度を支える“地域の力”について考えます。
【問い合わせ】
リーガルサポート東京
〒160-0003東京都新宿区本塩町9-3司法書士会館4階
TEL 03-3353-8191 FAX 03-3353-8234
【申し込み専用電話】03−3248−3200
詳しくは、こちらのPDFをご覧下さい。

2010/9/19
成年後見に関する「よくあるご質問」ページを更新しました
2010/8/18

自己破産・債務整理ガイド』にて『コラム』が掲載されました

借金問題に関するサイトにて、債務整理における“事務所選び”についてコラムを書かせていただきました。もっとも、公式ブログにおいても、司法書士業務全体についての“事務所選び”を書いております。

2010/8/15
業務案内」に関するページを更新しました
2010/8/14
あおば司法書士事務所のロゴをアップしました

2010/8/13
成年後見に関する「よくあるご質問」ページを更新しました
2010/8/12
アクセス」ページに「ヴェラハイツ道玄坂」の入口写真を掲載しました
2010/7/4
抹消登記」に関するページを更新しました
2010/6/26
成年後見に関する「よくあるご質問」ページを追加しました
2010/6/18

改正貸金業法をはじめとする関連各種法律が完全施行されました

平成18年12月13日に成立した改正貸金業法が平成22年6月18日に完全施行されました。
第4段階(最終段階)の中心は、いわゆる「総量規制」の完全導入です。
総量規制とは個人の借入総額が、一部除外・例外となる借入れもあるとはいえ、 原則、年収等の3分の1までに制限される仕組みを言います。 つまり、消費者金融などからの年収の3分の1を超える新規の借り入れが制限されることになります。
併せて、貸金業者側には、指定信用情報機関が保有する個人信用情報を使用し、他の貸金業者からの借入残高を調査する義務を負います。 現在、指定信用情報機関には、(株)日本信用情報機構(略称:JICC)および(株)シー・アイ・シー(略称:CIC)が指定を受けています。
また、貸金業者が一定金額を超える貸付けを行う場合、収入を明らかにする書類の提出を求め、貸金業者側は、この書類を用いて3分の1を超えないか確認することになります。
と共に、「総量規制」は原則として各個人を基準としますが、配偶者と併せた年収の3分の1以下の貸付けが、例外の貸付けである配偶者貸付けです。 配偶者貸付けにおいては、配偶者の同意と配偶者(夫婦関係)であることを証明する書類が必要になりました。
また、各種法律の完全施行により、いわゆる「グレーゾーン金利」が撤廃され上限金利が利息制限法の水準まで引き下げられます。 具体的にいえば、利率が20%を超えていると出資法違反で刑事罰が課せられます。つまり、利息制限法に基づき、貸付額に応じて15〜20%の上限利率で貸付けを行うことになります。

2010/6/9

成年後見人養成講座開催のお知らせ

成年後見制度に対するご理解を深めていただくため、また、この制度をより良くご利用いただくために、下記のとおりの講座を開催致します。
【主催】(社)成年後見センター・リーガルサポート東京支部
【参加資格】 どなたでもご参加いただけます(一般の方が対象です)。
(特に家庭裁判所で後見人に選任されている方におすすめいたします。)
【日程】
  • 平成22年 7月10日(土)午後1時00分〜4時00分
  • 平成22年 8月 7日(土)午後1時00分〜4時00分
  • 平成22年10月23日(土)午後1時00分〜4時00分
  • 平成22年11月27日(土)午後1時00分〜4時00分
【場所】司法書士会館5階会議室(JR四ッ谷駅徒歩5分)
【費用】資料代 1人1000円
【問い合わせ】(社)成年後見センター・リーガルサポート東京支部 電話03-3353-8191

2010/6/6
後見類型」「保佐類型」「補助類型」「法定後見の手続の流れ」を追加しました
2010/6/5
抹消登記」に関するページを追加しました
2010/6/3
当サイトについて」を追加しました
2010/6/2
任意後見の手続の流れ」を追加しました
2010/5/29
当サイトリニューアル



≪お問い合わせ≫
〒150−0043
東京都渋谷区道玄坂一丁目17番9号
ヴェラハイツ道玄坂703号室
03−6416−9241